通勤にも普段使いにも使えるリュックが欲しい


10年以上前に今の妻からプレゼントでもらったPORTERのTANKERの2WAYのブリーフケースで今も電車通勤しているのだが、カバン以外に傘を持ったり、荷物があったり、買い物して帰ったりするとすぐに両手がふさがってしまうのを煩わしく感じている。最近ではビジネスリュックがメジャーになりつつあり、電車内で観察しているとリュックで通勤をしている人も非常に多い。欲を言えば、普段使いのリュックも学生時代に酷使したボロボロになったものしかないので、普段使いにもビジネスにも兼用できるものが今欲しいと思っている今日この頃。

created by Rinker
PORTER(ポーター)
¥20,520 (2018/12/13 00:48:07時点 Amazon調べ-詳細)

両手を空けて気持ちよく歩きたい

近年ユーザーが増えているビジネスリュックはノートパソコンやタブレットがしっかり収納ができるのはもちろん、スマホ片手に移動する際もストレスにならないのが支持されている。

今回欲しいリュックの条件

ビジネスと普段使いと兼用

ビジネスに使用することを考えてカジュアルなものは避けたい。黒・もしくは茶系の見た目はシンプルなもの。材質はナイロンでもポリエステルでも革製品でも特に問わない。容量的には1泊2日くらいならそのリュックだけでできるものが好ましい。

弁当箱が入るマチ

うちの会社は外食する人が少なく、私も毎日愛妻弁当。2段型のお弁当箱を使用しているのでマチは最低10センチは欲しいところ。それでもマチはそれなりに欲しいが広すぎてもリュック自体が大きくなってしまうので、この最低ラインは超えておきたいくらい。

A4サイズのファイルが収納できる

仕事に関する書類を家に持ち帰るケースは少ないのだが、最低限A4サイズのファイルや書類が収まるものがいい。それ以上でもそれ以下でも少し辛い。

タブレットが収納できる

仕事ではiPadを持ち歩いているのでタブレットを収納するスペースがあればできれば欲しい。

ポケットはそれほど多くなくてもいい

細かいガジェットは無印のポーチなどに収納して持ち運んでいおるので、個別にポケットを使用する機会は少ない。強いて言うならばリュックを背負ったままIC定期券が取りせるようなポケットやスマートフォンが収納できるような簡易なポケットがあればありがたい。

現在気になっているものをいくつかピックアップ

[Aer] Day Pack Aer 31001

H46×W30.5×D14cm 1000g

1680デニールコーデュラバリスティックナイロン

  • 15インチまでのPCやA4書類の収納スペース有り
  • ポーチいらずの豊富なポケット
  • ペットボトルや折り畳み傘の収納に便利なサイドポケット有り
  • 水にも強い、耐久性抜群の素材を使用
created by Rinker
Aer(エアー)
¥22,680 (2018/12/13 00:48:08時点 Amazon調べ-詳細)

[ザ・ノース・フェイス]Shuttle Daypack Slim NM81603

H45×W27×D12cm 850g

1050Dコーデュラバリスティックナイロン

  • 背負い心地を追求して成型された背面構造とショルダーハーネス
  • 傘などの収納に便利なサイドポケット
  • メインコンバートメントには蛇腹式オーガナイザーを設置
  • 背面ウィーラーを通せるスリットを装備
created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥13,377 (2018/12/13 00:48:08時点 Amazon調べ-詳細)

[INCASE]City Collection Compact Backpack CL55452

H46×W33×D13cm 850g

300デニールEcoyaポリエステル

  • Apple公認ブランド
  • ノートPCを包み込むようにクッションを配置した360°プロテクション構造
  • 小物収納は全面起毛裏地
  • 正面ポケット内には3本のペンホルダーと2つの小型ポケット、タブレットが入るスリーブ装備
  • ファスナーの引き手には使いやすいくの字型を採用

[INCASE]Icon Slim Pack Nylon CL55535

H48×W30×D20cm 1000g

840デニールナイロン

  • Apple公認ブランド
  • 小物収納に役立つ2つの外ポケット
  • 15インチMacBook Proまで収納可能
  • 背負ったままでも取り出せるサイドポケット
  • 人間工学に基づいて設計されたショルダーストラップや背面クッション

まとめ

買ったからには長く使いたいという思いから、ここ1〜2ヶ月ずっと迷っていてようやくここまで絞り込みができた。サイズバランスで言うとノースフェイスのシャトルデイパックスリムが一番コンパクトで理想的なのだが求める機能面で劣る感じに。AerのデイパックやINCASEのバックパックはトータルバランスがいい感じなのだが何か物足りなさも感じる。もう一つのINCASEのスリムパックは背負ったままでも取り出せるサイドポケットが魅力的なのだが高さやマチが少し大きく感じる。この中でまだ実物を見ることができたのはINCASEのバックパックだけなので、もう少し悩みそうだ。