2018年上半期買ってよかったもの


ブログを始めて書きたかった記事の1つがこの買ってよかったものというタイトルの記事。いろいろな人の記事を読んでは物欲を刺激されてきたが、今回は私自身が物欲を刺激できる立場になれるように、2018年上半期で購入してよかったものを紹介したいと思う。

iPhoneX

IMG_0998
前のキャリア契約の更新月の関係もあって今年に入ってからの購入となったが、2018年の上半期ベストバイはiPhoneX他ならない。ホームボタンがなくなるということがこれほどまでに便利になるとは想像以上だったし、画面上部の切り抜きデザインも賛否両論あったが私自身はこのデザインを気に入っている。ポートレートの楽しさを教えてくれミラーレス一眼の購入に至った経緯もあることからベストバイに選ばせていただいた。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥137,000 (2018/11/16 17:29:20時点 Amazon調べ-詳細)

α6000

IMG_2242
4年前に発売されたカメラだが、それを感じさせないほど素晴らしいカメラで、私に写真を撮る楽しさを教えてくれた1台。カメラ自体の軽さもあってどこかに出かける時には手放せない。SEL35F18(E35mm F1.8)の単焦点レンズとのペアは最強コンビになりつつある。

Apple Watch JEDirectステンレスバンド

Apple Watch自体は昨年の12月にApple Watch NIKE+の42mmを購入。購入してから数ヶ月は純正のバンドを使用していたのだが仕事での使用においてさすがにバンドがスーツに合わないなと感じていた。しかし純正のスペースブラックのベルトは5万円を超える値段で手が出ないので、サードパーティー製のこちらのバンドを購入。ほぼ毎日使用しているが不具合もなく素晴らしいコストパフォーマンスを発揮している。

SmartKeybord&Andmeshチャコールグレイ

IMG_2871IMG_2872
もっとこれを早く購入していれば、と未だに思うガジェット。iPad10.5購入時に一緒に購入していればこのブログももう少し早く始めていたかもしれない。やはりApple純正というのは大きく、サードパーティー製のキーボードみたいに充電を気にしないでいいのが大きい。同時に買ったAndmeshのチャコールグレイのカバーとのデザイン色味もばっちりでiPad自体がスタイリッシュになりかっこよくなった。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥18,338 (2018/11/16 17:29:22時点 Amazon調べ-詳細)

ポーター(Porter)ミュゼットサコッシュ

ORG_DSC01016
iPadを購入してから半年ほど悩んでいたiPadカバン問題。このサコッシュと出会ったことによりこの問題は無事解決。さっと休みの日でもiPadを持ち出せるようになり、お互いの実家に行くときも孫の写真を大きいサイズでしっかり見てもらっています。

立つペンケース


記事にはしていなかったのだが、今年の1月にソニックというブランドが作っている『スマ・スタ立つペンケース』を購入。新しいペンケースを探しているときにMONOQLOの文房具特集で評価が高く一目惚れ。ペンケース自体が自力で立つのに加え、スマートフォンを立てて収納するスペースがあったのが購入の決め手だ。限られたスペースでもペンケースが場所を取ることもなく、今まで机に乱雑に置いていたiPhoneも会議や打ち合わせの時にスタイリッシュに収納している。iPhoneXならペンケースに立てていれば顔認証により通知内容も手に取らず確認できるし、Apple Pencilも収納して目下仕事場で大活躍中である。

【番外編】ドウシシャ電動ふわふわとろ雪かき氷器


私の小学生の時の夏といえば、毎日かき氷を食べながらキッズウォーなどのTBS系列の昼ドラを見ていた思い出。家でもおいしいかき氷が食べたくてこのかき氷機を購入した。電動は初めてだったが当たり前だが手動に比べてめちゃくちゃ楽である。刃の高さを調整することにより、本当ふわふわになり、休日は子どもたちと涼のひと時を過ごしている。まだ通常のかき氷しか作っていないが台湾風かき氷のレシピが付いているのでこの夏挑戦したい。

created by Rinker
ドウシシャ(DOSHISHA)
¥2,980 (2018/11/16 17:29:23時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

こんな感じの私の2018年上半期購入したものたち。当然ながらここで紹介していない物ももちろんあるが、記事にするにあたり買って本当によかったものをとして絞らせていただいた。

2018年の後半も何かしら購入していると思うので年末年始あたりにまた振り返りたいと思う。少しでもこの記事により刺激を与えることができていれば嬉しく思う。