『ゆうべはお楽しみでしたね』の漫画とドラマの違いをまとめてみた(ネタバレあり)


ポケットの中身でも度々登場していた『ゆうべはお楽しみでしたね』のドラマの話。2019年1月6日から2月10日までMBS系列で順に放送されたこのドラマはオンラインゲーム「ドラゴンクエストⅩ」をモチーフにした漫画を原作とし、

「ドラゴンクエストⅩ」内で知り合った男女の物語である。

ゲーム内で女子キャラクターに扮して過ごしていたパウダー(さつきたくみ_岡山天音)が、仲良くなった男子キャラクター・ゴロー(おかもとみやこ_本田翼)をひょんなことからルームシェアに誘ったことをきっかけに、シェアハウスを始めるというもの。しかしゴローの正体はイメージとは正反対なギャル系女子であり、ドラゴンクエストプレイヤー同士のまさに“パルプンテ”なシェアハウス生活を描くラブコメ作品である。

原作の漫画は現在進行中で進んでおり、このドラマはその途中までを描いたもの。今回の記事では漫画から引用されているサーバー名と漫画とドラマとの違いを紹介したいと思う。ネタバレ満載なので、知りたくない方はここで引き返していただきたい。

created by Rinker
¥7,224 (2019/04/25 17:36:08時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

ドラマは少ない全6話(30分枠)なのでいろいろ詰め込まれている

第1話 はじまりはパルプンテ

漫画

  • サーバー1(第1巻) はじまりはパルプンテ
  • サーバー2(第1巻) 初日のふたり
  • サーバー3(第1巻) おかしはいかが?

ドラマと漫画の違い

  • 待ち合わせ場所は漫画ではJR上中里駅、ドラマでは京王堀之内駅。
  • パウさんが風邪をひき、ゴローさんが世界中の葉入りお粥を作るのはドラマオリジナル。
  • 漫画ではお風呂の後、ゴローさんがお茶を入れてくれ部屋に訪れるシーンですっぴんを見る。

第2話 このたびのなかまたち

  • サーバー6(第1巻) おとこのこおんなのこ
  • サーバー23(第3巻) 仕事帰りにカフェで(あやのさん初登場)
  • サーバー9(第1巻) もうすぐクリスマス
  • サーバー8(第1巻) 本屋さんへ行こう

ドラマと漫画の違い

  • 漫画ではあやのさんに会うのは第3巻と遅め。パウさん家に来て鍋をするのではなく、スタバでパウさんがあやのさんを待ち合わせしているゴローさんに出会い、そのまま食事に行くという流れ。
  • 元カレから連絡が来るのは漫画ではクリスマス前、ドラマではゴローさんの誕生日前。

第3話 じんせいはクエストだ

  • サーバー14(第2巻) あこがれのパンケーキ!
  • サーバー26(第3巻) アドバイスが欲しい
  • サーバー31(第4巻) 楽しい未知との遭遇
  • サーバー17(第2巻) オシャレしたい!(ゴローさんのいつでも相談に乗るよ)

ドラマと漫画の違い

  • 高校生パウさん告白シーンはドラマオリジナル。
  • パウさんのゴローさん肩もみはドラマオリジナル。
  • 店長との洋服選びはドラマオリジナル。
  • ドラクエコラボの遊園地探しはドラマオリジナル。

第4話 ふたりのすすむみちは

  • サーバー32(第4巻) 参ったなぁ
  • サーバー22(第3巻) かわいいエル子ちゃん
  • サーバー25(第3巻) 秘密基地でキミと
  • サーバー38(第4巻) 新天地へ……!

ドラマと漫画の違い

  • あらかわ遊園デートはドラマオリジナル(漫画ではドラゴンクエストミュージアムへ)。お弁当持参や魔法の聖水のくだりも漫画ではない。また余談だがあらかわ遊園は2018年12月1日よりリニューアルのため休園しており、再オープンは2021年の夏頃とのことなので聖地巡礼は難しい。
  • ドラマでは契約社員を目指すくだりはカットされており、いきなり転勤を告げられる(漫画ではアルバイト)。そのためドラマ版のパウさんがアルバイトなのか契約社員なのかは不明。

第5話 めいきゅうはふたたび

  • サーバー30(第4巻) 手料理どうぞ!
  • サーバー36(第4巻) どうしても欲しいモノがある(外山くん動画撮影)
  • サーバー38(第4巻) 新天地へ……!(ゴローさんの手作り料理・一緒の部屋でゲームをするシーン)
  • サーバー21(第3巻) たのしいがいっぱい!(パウさんはコミュ障じゃないよ)

ドラマと漫画の違い

  • 漫画ではゴローさんの元カレとの描写はBBQや回想シーンでしかなく、実際に元カレが登場するのはドラマオリジナル。
  • 漫画では手料理はパウさんは一緒に作らない、また手作り料理も告白成功後(ドラマでは一緒にグラタン、漫画では野菜カレー)。
  • 漫画では告白後にパウさんの部屋で一緒に背中越しでドラクエⅪをする。漫画内はドラクエXではお互いの部屋でコロシアムやプクリポ集会を見学するシーンがある。

外伝Ⅰ でんせつのクッキング

漫画

  • サーバー7(第1巻) 名前の由来はなんですか?
  • サーバー18(第2巻) ゴローさんの休日

ドラマと漫画版の違い

  • ドラマ版のゴローさんのおならは想像以上にすごい。
  • 風邪で休んでいるのがバレるのは、ゴローさんがパウさんの畑に水やり来ることから。ゴローさんから「3DS版持ってたっけ」とメッセージ来て突入される。
  • ドラクエクッキングはドラマオリジナル(漫画ではお粥を作る)。
  • 漫画ではゴローさんに風邪はうつらない。

外伝Ⅱ つどいしゆうしゃたち

漫画

  • サーバー11(第2巻) 初めてのオフ会①
  • サーバー12(第2巻) 初めてのオフ会②
  • サーバー16(第2巻) 七不思議
  • サーバー22(第3巻) かわいいエル子ちゃん(パナパナさんとメルさん)

ドラマと漫画の違い

  • ドラマでのチーム名はヘブンズスライム、漫画ではヘブンスライムになっている。
  • 漫画ではオフ会で来るのがパウさんが最後であり、マリオ(ちゃぶだい)さんは大学生であった。また主催者などメンバーが違ったり、開催経緯も違う(漫画ではマリオさんが東京に遊びに来ることから)。さらにパウさんとマリオさんの2人きりで二次会には行っていない(2次会がそもそもない)。
  • 漫画ではパウさんは結局強化月間中に七不思議には出会えなかった。

最終話 あらたなるぼうけんへ

  • サーバー35(第4巻) ただいま準備中!
  • サーバー36(第4巻) どうしても欲しいモノがある
  • サーバー37(第4巻) 大型アップデート

ドラマと漫画の違い

  • ドラマオリジナルの元カレシーンがあるためゴローさんが無言で出て行ってしまうが、漫画ではパウさん転勤のために部屋探しをしている。
  • 初めて会った服の振り返りシーンは引っ越し先ではなく、漫画では引っ越しに備えて荷物を整理していた時。
  • 漫画ではパウさんの送別会はない(初代店長は伝説になったため)。そのため外山くんの外山くんが外に出ることもない。
  • 告白の動機が漫画では一番くじのスライムフライパンをGETしたらという条件でドラマのようなゴローさんを探したりチームの後押しはない。ただし告白のセリフは同じ。
  • 漫画では告白後、ルームシェアから同棲に大型アップデートされキスシーンはない(キスは大阪転勤のパウさんちにゴローさんが遊びに行った時、結婚を決める重要なファクターになっている)

まとめ

漫画ではドラクエXを一緒に楽しむことを通してパウさんとゴローさんが距離を縮めていく描写が多く、パウさん自身が気持ちの変化に気づいていき告白へと繋がるのだが、ドラマは全6話という関係上どうしてもドラクエXの描写を省略せざるを得ないところがあった。ただ短い分、ドラマオリジナルの要素を絡めてパウさんの周囲のサポートやチーム、要所要所で出てくるスライムの後押しによりパウさん自身の気持ちに気づく展開となっている。

ドラマにはドラマのよさ、漫画には漫画のよさがあり、どちらも十分に楽しめる作品だ。ドラマはオリジナルの描写もたくさんあり、世界樹の葉や魔法の聖水などのドラクエアイテムのセリフなどドラクエファンにはたまらない作品である。

U-NEXT限定で配信された外伝Ⅰ・Ⅱもファン必見内容。U-NEXTは31日間の無料トライアルキャンペーンもあり、この機会に登録して外伝もチェックしてみてはいかがだろうか。

PS.シーズン2があるのならぜひ聖地淡路島で新婚旅行ロケをしてほしい。

created by Rinker
¥2,700 (2019/04/25 17:36:09時点 Amazon調べ-詳細)