ファミリー層おすすめ、Panasonicの大容量洗濯機『NA-FA120V1』をレビュー

新婚時に購入した洗濯機は9年が経過し、内蓋も壊れてしまうなどガタがきていた。容量も6キロしかなく、結婚当初と違って家族も増えたことから生活スタイルも変わり、1日に洗濯を2回回すことも珍しくなくなっていた。10月には消費税が増税されるため、3月の決算期のセールを利用して2018年の6月に発売されたPanasonicの洗濯機『NA-FA120V1』を購入したので紹介したいと思う。

スポンサーリンク

温水洗浄対応で12kgを実現した縦型洗濯機

妻の評価

デザイン ★★★★☆

ちゃんまー
デザインはどう?
洗濯機のデザインにこだわりはないけど、ホワイトを買ったから強いて言うなら蓋の色もホワイトが良かったかな〜間口が広いデザインはめちゃくちゃいいね!

使いやすさ ★★★★☆

ちゃんまー
買って1週間ちょっとだけど前のと比べて使いやすい?
まだ通常の洗濯しかしてなくて、いろんな機能を使ってないけどモニターは見やすくてわかりやすい!予約機能はやっぱり便利かな〜朝出勤の時はバタバタしてるから起きた時に洗濯が終わってたら干すだけだし
あ、あとたくさん入れても偏りで止まったことが今のところない!

洗浄力 ★★★★☆

ちゃんまー
洗浄力って難しいんだけどどう?洗いムラとかある?
前の機種と比べてホコリ、糸くず、毛玉はめちゃくちゃ取れる。糸くずフィルターの中に気持ちいいくらい入ってるけど、そのうち糸くずフィルターの爪が折れないか心配・・・

静音性 ★★★★☆

ちゃんまー
前の洗濯機、結構うるさかったけどこの機種本当に静かだよね?
そうそう!予約機能で寝てる時に回しても気づかない。朝も洗面所のドアを閉めてたら全然わからない。前の機種に比べて脱水時の横揺れも少なくてびっくり。

サイズ ★★★★☆

ちゃんまー
前の機種は6キロだったけど、一回り大きくなった程度でコンパクトだよね〜
そうそう!意外と小さいよね〜でも高さがこれ以上高くなったらしんどいかな?お店で横にあった東芝の12キロのやつはもっとスリムだったけど間口は小さくて、背も高くて、私の身長(160センチ)だと底まで手が届かない感じだった。

機能・メニュー ★★★★☆

ちゃんまー
機能はまだ全部使ってないと思うけど1週間使ってどう?
んーとメニューは表示も見やすくなったし、今何してるかすぐわかるようになって嬉しいかな。音が静かになった分モニターを見ないとわからないし。温水はまだやってないけど試してみたい機能の一つ。でも洗濯時間が長くなってしまうのがネックかなぁ。モニター位置は気持ち遠いけど、間口が広くなった方が嬉しいから問題なし!

FW120V1との違い

大きさはFW120V1の方が1.5センチ高い以外は同じ大きさ。またFW120V1は乾燥機能付きのためダニバスターコースや除菌乾燥、除菌/消臭のナノイーコースがあるが、通常の洗濯機能はほとんど同じである。もちろん乾燥機能付きの方が高く、だいたい4万円前後の差がある(2019年3月現在)ので購入基準としては乾燥機能がいるか、いらないかになるだろう。

まとめ

今回9年ぶりの買い替えとなった我が家の洗濯機。実は洗濯機や冷蔵庫は壊れてから急いで買うと選択肢が狭まってしまったり、満足できる商品を購入できないことの方が多いことから、設計上の標準使用年数(洗濯機の場合7年が多い)を過ぎたあたりから買い替えを検討していたので、完全に壊れる前にスムーズに買い替えを行うことができた。もちろん長く使うにこしたことはないのだが、毎日使うものにストレスは感じたくない。計画的な買い替えを行い、家電ストレスフリーの生活を!

結婚のタイミングで一斉に家電を購入しているので、次は冷蔵庫あたりを検討していきたい。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥141,670 (2019/04/25 17:45:18時点 Amazon調べ-詳細)